So-net無料ブログ作成

iDrum Underworld Edition [DJ]



いや、遂に、というか。iPhone APPにいよいよUnderWorldモノの登場ですよ!!それも、既存ヒット曲の数々をリミックスできるというトンデモAPPですよ!

まだ迷ってる方々の背中を押す解説なぞ(触るまで楽しみにしておきたいというアナタは読まないで)

●操作方法はいつもながらのiDrumとまったく同じ。

●でも、いくつかのインターフェイスは、お約束のトマト!かなりクールっすよ。

●既存代表曲12曲(ボンスリ、ツーマン、カウガルなど)入り。

●このAPP用の書き下ろし新曲も1曲。ファンは即買いです。

●もちろん、フルトラックではありませんが、自分ミックスがつくれるくらいの小節数は余裕で入っています。

●ボーカルのオイシイ部分も入っています。ボンスリはボーカル部分は入っていませんが、ツーマンは入っています。かなり気持ちよいです。

●各々の曲の各楽器パートが自由に使えます。つまり、BPMさえ合っていれば、カウガールのあのヒステリックなシンセのフレーズを、two months offに絡ますことなんかも可能です。

●iDrumなので(?)、リズムのパートの方がシンセパートよりも細分化されていて「え?そこまで?」ってくらい、リムショットの音とか、キックの音とか忠実にマルチトラック化されています。いろいろな曲のリズムパートで自分アンダーワールドリズムが。

●iDrumは、リアルでパッドを叩いて録音することも可能です(この動画の最初の部分)。

●エフェクターはかかりません。が、各パートの音量調整と、音を左右にふったりはできます。(この設定画面byトマトがめちゃクール)

●ストアのレビューでどなたかが書かれていたように、ガッツリとミックスするアプリではありません。あくまでも再構築という感じ。でも、決して玩具的なモノではなく・・・うーん、文章で書くの難しいのですが、飽きませんよ。

●再構築APPということで、どちらかというと、DTM派の方々より、DJ派の方々にマッチするAPPかもしれません。ソングで曲を作っていくというよりも、リアルタイムでガンガンハメたり、足したり、引いたりしていくライブ感覚で使うのが正解だと思います。

●みんな知ってるインパクトあるフレーズが多いアンダーワールド。クラブでじわじわと、あのフレーズを何度もリピートさせて、まるで誰かのミックスのようにしらっと使ったらクールです。盛り上がりきったところで、すかさず、別のヒット曲のあのフレーズをハメたりしたら、もうあなたは人気DJですよ!

●なんにしても、アンダーワールドの(ほぼ)マルチトラックを、電車待ちしながら再構築してるなんて、ボーンスリッピーをヘビロテしてる頃の自分が知ったら・・・!!

●600円ですから。買いでしょ。
トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

@高円寺で「ラキラキ4ツ打ちナイト」起動!Vol.1の様子。 [DJ]



@高円寺で「ラキラキ4ツ打ちナイト」起動!Vol.1の様子。トンデモイベントになっていく予感1000%です。パツキンギャルはちゃんと繋いでました。しかもアナログで。やっぱし、高円寺って「何か何かなんだよなあ」(三木聡『転々』『週刊 真木よう子』より)

Vol.2、行ってみた方が良さそうです・・・
トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Information of DJ party in small town in Tokyo [DJ]



下記エントリーの別バージョンです。
トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

@高円寺ラキラキ4ツ打ちナイト予告!マッパねエイベントですよ。 [DJ]



というわけで、久々に高円寺でイベントをオーガナイズしてみることにしました。4ツ打ちのニュー高円寺的解釈というか、ハウスにPerfumeやエレクトロのニュー高円寺的解釈というか。イロケのあるイベントです。DJは全員、ものすごく個性的なルックスです。高円寺駅前でiPodtouchでTB-303的な音を出していた、あの高円寺女子もDJとして出演します。TB-303的パフォーマンスもやるそうです。

↑この動画のDJ NUKURIINA嬢はバリバリのギャル。こんな娘が4ツ打ち回すなんてのも、高円寺史上初じゃないでしょうか?

コスプレとか、女装とかも大歓迎。おひとりでも、(イベント)ホストがお相手します。

じぇひじぇひ!

@高円寺ラキラキ4ツ打ちナイト
☆2009年6月6日(土曜)
22:00頃〜深夜
☆@高円寺CONNECTION
☆FEE 1,000YEN (1drink)

詳細はコチラ!>>>>>>>>>>>>>>>>>

トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

TouchTheWave test (DJ APP for iPhone) [DJ]



デッドマウ5(S)のDJ APPが安定した人気ですね。先日、うーんと若いコと話した時にも、テクノが好きでデッドマウスが好きだと言ってました。すでにデッドマウスはハウスのヒトじゃなくて、ニューエレクトロのヒトとなっているわけです。

閑話休題。

オレの好きなDJ APPがTouchTheWave。「波形を触れ!」てな感じのタイトルも秀逸ですが、シンプルでセンスアリアリのデザインはもちろん、中身も素敵。なにしろ、自分の手持ち曲を使えるってのが好き過ぎ。と言っても、iTunesからではなく、ネットからダウンロードする形式。このビデオでは、自分のFTPにアップしたものをiPodtouchにWifi経由でダウンロードしてる様子も付けておきました。

このビデオはオリジナルの曲を使ってるワケなんすが、実は著作権無視で『コンピューターシティ』『ポリリズム』をネタにこのAPPで遊びまくってるビデオも以前はアップしちゃいました。できたらソッチを観ていただきたかったんですがチクられました。

これ、2台あれば確実にDJできるんじゃないでしょうか。未だにアナログで回してるオレですから、いや、オレに限らずそういうDJの方も多いと思うのですが、CDJに機能を求めないし、CD自体に何のブツ的愛情も抱けないので、データでじゅうぶんだし。それに波形を直接触るってアナログの盤面をコスる感覚と近いモノがあるのかもしれません。

で、このAPPの開発者の方がもう1本リリースしてるAPPがあって、Big StopWatchというシンプルなストップウオッチなんすが、コ〜レがまたデザインも使いやすさもスバラシ!時計つくってる人がつくってる(ややっこしいな)DJ APPって、なんか興味湧きません??

そうそう。このTouchTheWaveも、Big StopWatchも無料なんですよ。

CD自体に何のブツ的愛情も抱けない・・・で思い出しましたが、今の高校生はCDのことを「マスター」というらしいです。

今の35歳以上のDJは、アナログレコードのことを「お皿」と言います。

TouchTheWave

Big StopWatch

トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。