So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2009年02月 |2009年03月 ブログトップ
前の5件 | -

Tokyo Techno Girl with Finger BassLine [acid]



アレですよね。女子とエレクトリックってものすごいギャップですよね。意味なんかありませんもの。オレの知人にヤレ、「やっぱロジックじゃないと再現出来ない」とか「これは厳密にはボコーダーとは言えない」とか「ソフトじゃだめだ。実機の音とは違う」「コレが付いてるから意味がない」とかいちいちこうるさいのがいるんスよ。いいよ、そんなの。音楽に意味なんかあるかよ。てな具合でいつも、ののしり合ってるそいつに(いや、根はいい奴なんスけどネ)捧げたいのがこのビデオですよね。アレですね。音楽が好きなのか、楽器が好きなのか?って、写真が好きなのか、カメラが好きなのか?ってのと同じなんスかね?そこらあたりの境界をポンとはずしちまうのがAPPのような気がしてならないです・・・
YouTubeの方に書込んでくれた、ポーランドのReBirth青年の「It's must be fun to play with Acid for life :D」という言葉がすべてのような気もします。
トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Tokyo Techno CAT with Finger BassLine [acid]



「MTV amp」なんですよ。このアプリに最初に出会ったのは、去年の11月。なんだか10年以上前のあの番組をチェックしてたあたりの記憶というか、感覚がなぜかピピッと蘇ったんですよ。好きだったなあ。「MTV amp」。司会のシャレオツな姉ちゃんがわりかし好みだった。で、当時TB-303の音・・・ルークヴァイヴァートか誰かのacidハウスか何かかかった深夜のことを思い出したのです。で、10年後(もっと後か)。コレ見つけてAPPの底知れぬ、というか世界の底知れぬ何かを感じましたよ。うあ、こりゃミュージックAPPって(これから広がる世界の)デプス深過ぎだなあ。おもしれえぞ。と。そっからはもう、ゲームとか他のジャンルAPPはまったくチェックしなくなっちゃいました。音楽というものとAPPというものがこんなにもダイレクトかつマニアックに結びつくなんて!
ウチのはTB-303の音を聴くと、どこかが覚醒されるようです。いや、コレ人間も同じなんスけどネ。midiクロック対応してくれたり、今回のバージョンアップではランダムモードもアリで増々遊べます。そして、オレにとっては90年代の「MTV amp」なAPPなんでした。ああ、中田ヤスタカ、TB-303で(ソフトでもなんでもいいから)狂ったように変調しまくりの新曲書いてくれないかな。Perfumeの。

トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Randgrid (1/21 finally approved) "acid"APP! [acid]



嵐がauのケータイでピアノアプリのCMやってました。もはや、この楽器APP人気、国内携帯キャリアも無視できない状況になってきているのでは!という三文IT評論家的発言は置いておいて。
iTunes storeでは、一部でacid APP戦国時代になってるわけです。早いです。速いです。ここんとこ、新兵器techno Boxとか、finger bass lineのバージョンアップとか、acid戦線はより激しいリリースバトルを繰り広げていますね。あまりホイホイ手を出していると、財布の中に仕掛けられた地雷を踏むことになるので要注意ですよ。ほんとに。
最初は、finger bass lineの独壇場だったところに出て来たのがこのRandgrid。シンベが2台ドンカマ付けて、さらにはTBにはお約束のディストーション、リバーブも付けて900円だ!もってけドロボー!的な容赦なきAPP。ユーザーにとってはうれしい仁義なき戦い。
もちろん、音色はTB-303/TR-909(一部八百屋的要素も有?)風。打ち込みは苦手なアナタも、適当にフレーズつくって、あとはツマミでグニョングニョンして無駄に気持ちいいacidタイムを。
しかし、ケータイで、あるいは携帯プレーヤーで、acidやる時代が来るとは。さらには、acid向きのAPPが4本もリリースされるとは・・・早いです。速いです。
すでに小学校や中学校で、ツマミをグニョングニョンしてるacid中学生(危ねえ・・・)とかいるに違いありません。そのうち、DSでもacid特化なソフトが出るとそれも笑い話ではなくなる日がくるのかもしません。こないかもしれません。個人的にはきてほしいです。小学生とアシッドバトルとかで遊びたい。このビデオ、小学生とか友人のK(黒い中年中学生)に操作方法教えてるニュアンスで撮影してみました。

Randgrid



トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Tokyo Techno Girl with Digital Bass Line (DB-303) [acid]



やっぱ、世の中ギャップですよ。ギャップにヤラれるわけじゃないですか。フツウのOLさんが、フツウの服で、なぜかシンセベース鳴らしてるという。まさに海外アシッド人たちに対する、ゆとり教育ニッポンからの応えですよ。これは。
「♪きっと今どこかで 最悪なことがあって ため息ついてる君 染みるMusic ベースのライン」

ところで、acid吟遊詩人Luke Vibertコレも、すごおくスキ。

Digital Bass Line (DB-303)

nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

messing around with the Rock Legend Air Guitar [ROCK]



結論。すげえロックなエアギターAPPだった。映画『スクール・オブ・ロック』をそのままAPPにした感じ。ジャックブラックになりきることが大事。ネック部分をあっさり捨て去って、エアギターAPPに徹したところと、加速度センサーだけに集中できるところがとても好きです。今までのような画面をチマチマと触るギターに若干抵抗感があった、ロックなあなたにおススメ。「音楽は、楽器よりスピリッツ」な人向け。歴代APPで最もストレス解消度高し。崇。
ギター弾けない人には、Radioheadの『Creep』等のコードが自分のタイミングで弾けるから、めちゃうれしい「オレ、弾けてる」ヴァーチャル感を感じるハズ。

開発者の方によると、これから曲も増やすし、機能も増やすそうで、「こんなもんで喜んでもらっちゃ困る。これはまだベータ版みたいなもんなんだぜ、坊や(超訳)」 てなメールをいただきました。あと、最初、音の出し方がわからなくてメール出したら、5分で返信が来て、親切に教えてくれた。いい人だ。ロックだ。

Rock Legend Air Guitar

nice!(0)  トラックバック(0) 
前の5件 | -
-|2009年02月 |2009年03月 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。